D様

私達は平成20年に新築いたしましたが、家を建てようと考えてから住み始めるまでに約10ヶ月でした。もう少し時間を掛けて考えればよかったかな?とも思いますが、我家の場合、実家に両親もおり長男でもある為、将来的には生家に帰らなければならないかな?との思いもあって、なかなか家を建てようとの決心がつきませんでした。そうこうする内に、「子供の学校の都合で少なくともあと5年は倉敷に住まなければならない」、「住宅ローン控除が平成20年で終了してしまう(当時)」との条件が重なり決心いたしました。

 まず考えたのが土地探しです。倉敷市内で二人の子供の通学に便利なエリアは限られており、新聞のチラシ、インターネットでの検索、不動産屋への問い合わせ等でも希望(予算、広さ)に叶う物件はなかなか見つかりませんでした。そんな中、あたりを付けていた土地を不動産屋さんに確認してもらったところ、「これから造成するが残り区画もあとわずか」とのことで、その日の内に決断しました。その時言われた言葉が「え!まだハウスメーカーも決めてないんですか?よかったら紹介しますよ」です。今考えれば、先にハウスメーカーを決めたほうが、「建物に合わせた土地」「一般公開されていない情報」等、有利だったのかな?とも思います。 さあこれからが大変で、大至急ハウスメーカーを決めなければ・・私が考えた家の条件は①建築価格がトータルで安いこと(中身が同じなら、宣伝とか人件費が多く掛かっている大手メーカーは想定外。将来実家に帰ることも想定して、あまりコストを掛けてしまうと転売できない。)②外観が安っぽいのはイヤダ!③平成20年中に入居できる。



 あれこれ考えながらハウジングモールなども見て回りましたが、たまたま家の近くにクレバリーホームがあったので覘いてみました。これもたまたま、担当の○原さんが暇だったのか私達の相手をしてくださり、早速、妻の希望する間取りを書いていただきました。帰り際に○原さんは「どの程度まで情報提供して構わないか?」尋ねられました。もちろん私達は急いでおりましたので、何でもウェルカムです。これから家を建てられる方は、ぜひ、自分はどういう気持ちで、どんな情報提供を望んでいるか!を伝えることが大事かな?と思います。クレバリーに行く前にも、他のハウスメーカーで具体的な話をしましたが、私共は踏み込んだ情報提供を望んでいても、先方からは積極的な話はありませんでした。クレバリーでは、数回○原さんと話を進めるうちに「キャンペーンを使って総タイル外壁の家を普通の価格で建てられる」のが決め手になりました。今はすばらしいサイディングもありタイルに拘る必要はないかと思いますが、この質感はなにか“もうけた”ような気がします。もう1つ重要なことは、私達専門知識もない素人にとって「何でも相談できる担当者」に恵まれたことです。私達の考えを具体化してもらう、何か疑問があれば電話で聞く、事務所に行く、打ち合わせに変更があればすぐ言う(時間がたつと変更できないこともあるので思い立ったが吉日)。いろいろありましたが、クレバリーを覘いてから8ヶ月で入居できました。

 実際に住んでみて感じることですが、大きな意味では大変満足しています。細かいことを言えばいくらでも反省点はありますが、これは今後に生かしたいと思います。また、家の中、外、家具であったり、植木であったり、トータルとして“家”を完成させるのはこれからだと思います。少し時間を掛けながら、楽しみながら取り組んで行きたいと思います。とりとめのないことを書きましたが、これから家を建てようと考えていらっしゃる方の、少しでも参考になればうれしく思います。



総社 U様

私達がクレバリーホームを選んだわけ。

娘たち二人は自転車で30分以上の時間をかけて中学校に通っていました。
そんな娘たちの為にも、「中学校に近い土地を探して念願のマイホームを建てよう」と思い立ち最初に声を掛けたのはTVCMなどで良く見かける大手住宅メーカーでした。

そのメーカーは「太陽光発電住宅」を強くアピールしており、私達も是非とも太陽光をつけたかったので話を聞いてみることにしたのです。
しかしながら、何度か土地の情報と建物の見積もりを出してもらいましたが、どうしても私達の予算に合いません。


「やっぱり大手メーカーは高いんだ。」と落胆していた時に知ったのが、クレバリーホームでした。
実は嫁の勤務先の社長宅もクレバリーホームで建てていて、実際社長宅を見せてもらい話しを聞いてみると評判も悪くなく、「話を聴いてみたら?」と勧められました。
早速電話すると、電話にでられたのが担当の藤原さんでした。
聞くと、クレバリーホームで「太陽光キャンペーンをちょうどやっている」との説明があり、概算の金額を聞いてみても私達の予算とも合致したので、営業の藤原さんへ土地探しからお願いすることとなりました。

そして無事土地も見つかり、念願の太陽光の家を持つことが出来ました。
今回更に良かったことは、この計画を始めた直後に国による太陽光の補助が復活したり、売電価格が倍になることが決定したりして、私達に追い風が吹いたことでした。
藤原さんは私達に幸福を運んでくれた、福の神だと思ってます。

リビングには「今どれくらい発電しているか」がわかるモニターがついています。
これを見ているだけでも、毎日の生活が楽しくなることでしょう。
環境と財布にやさしい「太陽光発電住宅サンブレス」にして本当によかったと思います。

2階
1階

木之庄町 T様

家を一年間位探していて、知り合いの不動産屋にお願いしていました。
希望していたエリアや金額から紹介していただけるところは、中古物件ばかりでした。我が家も中古でも良いかなぁと思いはじめいた時、その不動産屋からフロンティアの新築物件を教えて頂きました。
場所もGood,部屋数もGood、お値段もGood、すぐに気に入りました。
こちらがいろいろめんどくさい事を言っても、その対応は素晴らしいものでした。又、建売物件だったのに、いろいろ特典があり、外壁の色、屋根の色、クロスなどが、自分たちの好きな色になっており、とても気に入っています。
今、一年八ヶ月住んでいますが、とても快適です。
もちろん、アフターサービスもとてもいいです。


奈良津町 S様

まず、私が、フロンティアさんで家を建ててもらおうと思った経緯ですが、私が気に入っていた土地があったのですが、その購入について家族、親族一同から反対され、迷っていたところ、たまたま、フロンティアの社長さんに相談したところ、的確な助言をいただき、迷いなく購入することが出来ました。結果としては、大正解であり、今では、家族一同、大変喜んでくれています。それで、社長さんの優れた見識と誠実な人柄にほれ込み、家づくりをお願いしたいと思った次第です。
実際、見積もり一つとっても、○○一式といった大雑把なものではなくきめ細かく、明確な価格で、かつコストパフォーマンスに優れた部材ばかりあったので、とてもわかりやすく信頼できると思いました。
少ない予算の制約の中で、めいっぱいのわがままを聞いていただき、何度も設計変更の相談にのってもらい、最大限のパフォーマンスの家を建てることが出来たと自負しています。大手のハウスメーカーでは、体裁にこだわって、そこまでのわがままは、 聞いてもらえなかったと思っています。
実際に住んでみての感想ですが、一階は、ほとんど間仕切りがないワンフロアなので、とても広々として、開放感にあふれています。それでいて、断熱が良いせいか、真冬でも13℃以下になったことはありません。夏は、冷房が効きすぎて寒いくらいです。
(我が家ではエアコン以外の冷暖房気は使っていません)
また、新築時にも、化学物質のニオイは全然しなかったし、シロアリ対策も、人体に無害なものを使用してもらい、安心できました。お世辞ぬきで、95%以上満足できる家ができたと感謝しています。


神辺町 U様

親切で丁寧かつ対応が迅速で大変心強く、家造りができ、更に、今日に至るまでのアフターフォローもいていただいています。
小さな悩みや心配事も軽視することなく、いつでも真面目に回答をいただき、信頼も厚くなったように思います。
我が家の建築に携われた職人さんは、どの分野においても、ほぼ間違えのない方で、クレームらしきクレームはほとんどなく、いい状態で維持しているようです。
友人、知人等、家造りを検討しているひとには、是非、紹介してあげたいと思うフロンティアホームズさんです!
うーん。読んで顔が真っ赤になりそうなLove Letter状態ですねー(笑)
でも本心です


津之郷町 H様

御社でマイホームを建てて頂いて、4年目に入り、少しずつですがご近所の方とも交流が持てるようになりました。年老いた両親がいる為、バリアフリーは勿論、トイレのスペースは、歩行できない母を便座まで介助出来るに充分な広さを苦心して作って頂きました。また、オール電化住宅の為、共働きの私達、息子夫婦にとって、安心して父に留守を任せられます。
外壁の色から、カーテンにいたるまで、限られた予算の中から、何種類も選択出来たと云う事も御社にお願いしてよかったと思う点です。
社長様もとても気さくな方で、毎月送って下さる情報文を拝見してもそれがうかがえます。
まわりのご家庭もそうですが、新築当時に比べ年々、庭も含め家のアウトラインが、各家庭のいい意味での個性を出して来ているように思えます。また何かご相談する事があるかも知れませんが、その時はよろしくお願い致します。