倉敷市水江 M・A様

CIMG4839.JPG 新築を考え始めて5年、我が家は築23年の老朽化で土地、約24.2坪(80㎡弱)にお年寄りが住まわれる予定で建築された床面積わずか12.1坪(40㎡)の小さな家でした。
使用されていた建築材料もあまりいいものでなく10年余りで外壁に痛みが出始め、屋根と外壁は直したものの次々に気になるところが目立ち始めました。

 当時はまだ新築など考えていませんでいませんでしたが、下水道の工事が完了し、ついには下水を繋がなくてはいけない時期が来てしまい、仕事を辞めたことがきっかけになりゆっくり考える時間が持てるようになり、長年思い続けた家を建てたいと思いだしたのです。 今まで住んでいた家は土地目当ての家でしたのでゆくゆくはある程度の大きさの少し余裕のある家を建てたいと考えていて、ちょうどいいタイミングだったのです。
 その第一歩として展示場に足を運んだのですがモデル住宅は床面積も広くしてあるもの、いいものばかりで自分の思っている家には程遠くチラシを見てはいろいろなハウスメーカーを訪ね話を聞く日々が始まりました。
 普通であれば住宅ローンを組み、立派な家づくりを計画するところですが、我が家は今まで住んでいた家のローンがやっと終わり肩の荷が下りたばかりで、またここでローンを組む元気もありませんでしたし、子供の代にローンを引き継ぐことも忍び難く、自己資金でどうにか建てたいと思っていたのです。
IMG_0925.jpg  女性1人で自己資金、しかも年齢も若くありませんので本気になって頂けないハウスメーカーや、営業の方の対応が悪いメーカー、またメーカーの利点ばかり主張されるところもあり、三者三様で本当に腹立たしく思い色々悩んでいました。
 そんな時、知人の紹介で知ったのがクレバリーホームです。
クレバリーホームというメーカーの名前すら知らなかった私は、不安な気持ちを抱え倉敷店を訪ねました。初めてお会いした営業の赤松さんは、にこにこ顔で出て来てくださりなんとなくホッとしました。この方に出会わなければまだ家は実現していなかったかも知れません。本当に我が身のように考え決して無理強いはせず「高い買い物ですから時間をかけてよーく考えてください。納得いかなかったり、営業マンが気に入らなければ、顔が悪いからと言っていつでも断ってくださればいいですから」と面白おかしくおっしゃいました。
 その時思ったことは今までのハウスメーカーとは違う。どうにかして買って頂こうとか、女性のすることなので相手にして頂けないとかというのでなく、思いを叶えてあげようというのが感じられたのでした。
 このメーカーだと信頼できるのではないか。と、そのとき思ったのです。
 お客様が求めているのは、様々な立場にありながらそれでも家を建てたいと思っているのですから、客の立場に立ち親身に考えてくれる。そのようなメーカーが安心でき、信頼できます。まさにクレバリーホームはそうでした。

CIMG5517.JPG  その当時、建築資料や雑誌を見ては夢を膨らませ「こんな家にしたい!こんなものを作ってほしい!」と色々に要望を出しても嫌な顔一つされず、専門家の目で適切なアドバイスを頂き、かといって要望はきちんと反映されている。“この人にお願いすれば自分の思いの家が建てられる。”そう思ったのでした。 完成した家に住んでみてアドバイスを頂いたことが本当に良かったと思っています。
 クレバリーホームに決めてからは、土地もあり自己資金もあって思ったよりも早く事が運び、わずか半年で着工に入りました。今思えば営業の方が自己資金という面では、お客様を信頼できなければ踏み出せない部分だったのではないかと思います。赤松さんは一度も「資金は大丈夫ですか?」と聞かれることはありませんでした。むしろこちらから気になって最終支払いを聞いたぐらいです。営業の部分でつまずいていた私は本当に救われた気持ちでありがたかったです。
 住まいの向かいに日々できていく我が家に思いをはせ、建築関係者の方々とも親しくなれ、何よりも丁寧な仕事で、近所周りにもきちんとした対応をして頂けクレバリーホームの方々へ感謝々です。
 電気配線の確認時クーラーの位置がこちらの要望でクローゼット前になり、扉が開かない問題が起きた時も、営業の赤松さん、監督、棟梁の三人で知恵を絞り、扉を別注にし対応してくださいました。決して妥協しない、できる限りの手を尽くすその姿勢が感じられた1コマでした。
 出来上がった家は思い通りのものになり、全てにおいて満足できクレバリーホームにしてよかったと思っています。タイル貼りの外壁は落ち着いた感じできれいで安心でき、周囲の方々からも好評です。屋内の間取りも使い勝手もとてもよく、夏は風通しがいい。きっと窓の位置が適切なのだろうと思います。真冬はまだ体験していませんが、今まで住んでいた家とはるかに室温の差を感じます。
 営業の赤松さんをはじめ、建築関係者の皆様本当にありがとうございました。
 末永く大切に住まわせていただきます。


府中市土生町 Y・I様

こんにちは。今私たちはマイホームで楽しく快適な生活を送らせて頂いています。それが出来るようになったのもクレバリーホームの営業担当の方との密な打ち合わせの賜物だと思っております。
建てると決め手になったのは、条件にぴたりとあった土地の紹介と、フリー設計を依頼できる自由度の高さにありました。
実は家自体のイメージはクレバリーホームさんにお世話になる2年以上前からあったのです。しかしながらそれを実現できるだけの資金も知識もありませんでした。そんな状況のときにインターネットで建築条件付の土地が売りに出されていて、それを扱っていたのがクレバリーホームさんだったのです。
その土地の価格は手頃で、場所も小学校等が近くにありほぼ理想通りでした。ただし、家に関してはシンプルモダンのスタイルを崩したくないというこだわりがあり、そのようなプランが御社にはないんじゃないかという不安がありました。

そのようなことをパソコン上の土地紹介の画面とにらめっこしながらしばし思案・・・まず動こう!と思い、クレバリーホームさんへ電話した次第です。
思い返せば、その電話からもう1年半以上経ちました。
本当にあの時電話して良かったと思います。私自身製造業の端くれなので物づくりにはとても興味があり、何かにつけて営業マンの方に注文をつけ続けた日々でした。さらに奥さんの希望であった、大理石調の床、真っ赤なカラーのキッチン・・・実現してもらったわがままは数え切れません。
そうして打ち合わせを重ねて1年と6ヶ月、希望通りのシンプルモダンスタイルの我が家が手に入りました。

今、私と妻、小学校2年の娘そして8月からは新しい家族(猫のハレイ)も加わり快適な生活を送っています。

この新居の特筆する点は、①掃除がしやすい。②導線がしっかり出来ていて動きやすい。
③家自体は小さい(100㎡未満)のにとても広く感じる。④白基調で明るい室内⑤開放感のある吐き出し窓、それに続くウッドデッキ、東から差し込む朝日は最高です。
あえて、うしろのスペースに設けたプライベート空間、これから庭をつくっていく夢が広がっています。


岡山市北区 清水雅弘様

IMG_0582.jpg  マイホームを計画した当初はどこのメーカーにお願いするかが一番の悩みどころでした。理由は私がビルトインガレージの家を建てたかったから。なにせビルトインガレージです。大事な愛車を飾っておけるカッコイイ家。これが「予算内で」実現できるメーカーはどこなんだろう・・・決めかねていました。
 家作りはまず土地探しからということで、とある不動産屋さんへお邪魔しました。そこでビルトインガレージ家を計画していると告げると「それなら知り合いのメーカーさんがいるのでに来週プランを出してもらいます」とのこと。そこに現れたのがクレバリーホームのMさんでした。これが運命の出会いになろうとはその時は思っていませんでした。
 いきなりそこで妻ともどもMさんと意気投合。さすがにその場では決まるはずも無く、その後の土地探しは数ヶ月間要したのですが、その度にいくつものパターンの間取り図を仕上げてくれました。実はその期間で1度だけ他社へ浮気をしたことがあります。某工務店さんの分譲地見学へ行ってみたところ見事スタッフさんにつかまってしまい、そこでなかなか良いプランと条件を出してきました。思わず私は「今までクレバリーホームさんしか知らなかったけど他のメーカーでもこの価格でここまで出来るじゃん!」と、その後に渡って具体的に話を進めてみました。しかし具体的な仕様の話になるとサッシなど細かい部分のグレードが低くて非常に安っぽい。なのに強引に契約を迫ってくるので不信に思い、私の理想とするガレージハウスは望めそうに無いと判断し、クレバリーホームさんへカムバック。なんたってクレバリーホームさんは外壁総タイルの高級感と耐久性がウリ。サッシなども高品質で、今後の人生を安心して過ごせる家になると確信しました。

 間取りも私の希望で自分で作りたく、市販のパソコンソフトで作成したものをその都度Mさんへ見せて、耐震性などの指導やアドバイスを頂きました。まさに私とMさんの二人三脚。その結果、渾身の傑作といえる間取りが完成しました。ここまでやってくれていいのですか?と思うほどMさんは熱心に付き合ってくれました。契約の判子を押した最後の決め手は、そんなMさんの人柄が決め手でした。全く躊躇も無く気持ちよく契約ができました。しかし、良い人はMさんだけではありませんでした!クレバリーホームのスタッフのみなさんはみんな良い方ばかりだったのです(笑)大工さんはシャイだけど現場で疑問点があれば嫌な顔ひとつせずに教えてくれるし、監督さんはいつも忙しそうだけど頼りになるし、サポートしてくれる事務の方もとっても笑顔が素敵で癒されるんです。こんな良い方々が携わるからには素晴らしい家ができるに決まっています。完成したビルトインガレージの家はまさに私の夢の結晶。構想通り、いやそれ以上の空間でした。

IMG_1960.jpg
 そろそろ入居して1年になります。その間も特にトラブルも無く、気がついた点は連絡すれば直ぐに対処していただけました。サポート体制は十分です。Mさんが引渡しの時に仰られた「家を建ててからが本当の付き合いですから」の言葉に二言は無いようです(笑)

 いまだに毎日リビングから見る愛車に酔いしれています。自慢のマイホームですので見学希望の方がいらっしゃれば遠慮なくクレバリーホーム倉敷店さんへ連絡してくださいね。




福山市駅家町 M・S様

アパートの家賃の支払いと主人の年齢を考えてマイホームの夢を考え始めました。
まず大手ハウスメーカーに行ったりしましたが、土地から購入と限られた予算のこともあり話が前に進みませんでした。その後ローコストメーカーにも行きましたが、やはり予算と提案されたプランや建築材料等しっくり来なく悩んでいました。

そして、先日家を建てた友人に相談したところクレバリーホームを紹介して頂き、早速展示場へ見学に行きました。実際の展示場を見学して木材や断熱材、建築工法等私たちの理想にピッタリでした。担当の方が早速私たちの要望を聞いて頂き後日図面を届けていただきました。が、やはり、住宅ローンの支払いのことを考えると私たちもなかなか踏み切ることができず、再度、他社のメーカーにも通ったりと途方にくれてマイホームの夢は諦めかけていました。

しかし、その後、クレバリーの担当の方が訪問に来ていただいたときに、熱心かつ親身に私たちの相談や悩みを何度も聞いてくれて図面もそのたびに書き直して届けて下さり、理想の間取りと予算内で作成していただき、気持ちよくクレバリーホームと契約することが出来ました。やはり最後の決め手は予算や図面もありましたが、一番は担当の方の熱心が伝わりこの方に任せても大丈夫という安心感でした。そしていよいよ私たちのマイホームの夢が前へ進み始めました。

何も知らない私たちに地鎮祭の手配や棟上げの準備物等、建築が進む間も心配事や相談を電話をかけたら迅速に対応していただきました。
完成引越しが12月末となり、とても寒い季節でした。実際住み始めて感じたのは、部屋が暖かいことです。アパート暮らしと比べて灯油を買う回数が減りました。そして朝起きて1階に下りたときの部屋の冷え具合がアパートと全く違いました。キッチンは広く大人が2人すれ違っても大丈夫な広さです。
迷いましたが一緒におそろいの食器棚を購入したのが正解でした。
たくさんの食器と普段使わない季節ものの調理器具を収納することが出来、片付けが楽になりました。

子供部屋は各部屋ごとクローゼットを設け、主寝室は地震対策のことを考え、タンスの置けるクローゼットを設計してもらいました。玄関は担当の方の案で玄関収納を取り入れておき子供の外遊びのおもちゃや自転車を置いています。とても収納の多いマイホームが出来上がりました。建てた後のアフターも安心できています。
クレバリーホームの家大変満足しています。


岡山市北区 N・T様

いずれはマイホームが欲しいという夢がありました。アパートに住んでいて家族が増えて手狭になり、狭いアパートに高い家賃を払っていくことに損をしているんじゃないかと思うようになりました。しかし多額の住宅ローンを組むことに不安があり、なかなかふみきれませんでした。アパートに住んでいたので良くポストにチラシが入っていたり営業の人が突然訪問に来られたりしました。クレバリーホームはポストに入っていたチラシを見て資料請求したのがきっかけです。外壁がタイルでメンテナンスに費用がかからないというのに惹かれました。

土地を持っていなかったので土地探しからのスタートでした。営業の藤原さんはこまめに土地情報を教えてくれました。他社は始めだけで気に入る土地がなければそれっきり何も連絡がない状況や、夜遅く来て直に返事を迫る人もいました。最終的に私が近所に「売土地」の看板を見つけました。藤原さんに不動産屋と値段交渉や手続き関係をしてもらい、初心者の私にはとても頼りになりました。

長期出張や出産で土地を購入したけれど、家を建てられるかどうか不安なこともありました。一時打ち合わせを中断して再スタートになりました。やはり親身になって相談できたのと外壁タイルの魅力からクレバリーホームに決めました。
住んでみて、家の中が明るく日当たりがとてもよく満足しています。ただキッチンをもう少しじっくり選べばよかったと後悔しています。タオル掛けの位置が低く使いづらいです。食器棚を買うか迷っていましたが、キッチンとあわせてとてもすっきりしてよかったです。子供が小さいので床が傷つきやすいなあと思いました。もう少し強い床ならよかったと思いました。


福山市能島 H・S様

いつもお世話になります。

家を建てるにあたっていろいろ考えることはいっぱいありました。
親の土地に建てるということもあったので、一番は親とのやり取りが大変でした。
クレバリーホームさんを知ったきっかけはコマーシャルでも見ていましたし、雑誌を見ていて、それからパンフレットを取り寄せて毎月送られてくるのを見ていました。
家を考え始めて色々なところに行って見積もりを取っていましたが、値段も高く終わってしまいました。
家を考えるのを途中やめていて、また考えるぞ!!と思ったときにふといって見ることになって(展示会場に)よったのが始まりでした。
 自分が思っていた間取りもあったので、それをもっといい方向にもっていってもらえてよかったです。
あまり大きな家を建てられなかったので、その中でどう間取りを考えるのか等も、いいアドバイスを頂いてよかったです。

実際に住んでみて、初めは狭かったかなあーという感じはありましたが、アパートのことを考えると広く、お風呂は家族みんなで入ることが出来よかったです。
小さい子供もいるのですが、引き戸もストッパー機能?がついているので安心です。
収納もいっぱい取ったのでいろいろ入れられてよかったです。
キッチンもIHなので使いやすいです。
バルコニーは広めにしたのがよかったです。布団はいっぱい干せますし、雨の日も奥側に干せるので便利です。
リビング階段にしていないので上とのプライバシーも防げますし、子供が勝手に2階に行くのを防げます。(自分で引き戸を開けられないから)
トイレは、もっと大きくしてもらったらよかったなあと思います。
ドアの幅になるので、少し狭く感じます。子供部屋は、初めは大きな部屋として使えるので良かったと思います。成長と共に変化できるので、また楽しみなところもあります。
色々ありがとうございました。
これからもよろしく御願いします。


和気群和気町 原嶋政進様

IMG_0071.jpg ① 建築を考え始めた当初何に悩んでいましたか?
・まずは坪単価が安くて、自分の希望する家が出来るところ色々と探していました。
ハウスメーカーの展示場に2~3年間かけていろいろと行きました。なかなか坪単価と自分が思うような家には巡り合うことが出来ませんでした。凄く悩みました。
ハウスメーカーさんに「40坪ほどでこんな外観で外壁はタイルで」と御願いするとやはり金額があがり予算オーバーです。「予算内にしてください。」と御願いすると家がかなり小さくなるし・・!!

IMG_0086.jpg ② 何がきっかけでクレバリーを知りましたか?
・色々と悩んでいるときに、パソコンを見ていると「坪単価が安い」そして「総タイルが標準」だと知り、そこがクレバリーホームだと知りました。

③ クレバリーホームを知ってから建てることを決めるまでに躊躇することがありましたか?
・クレバリーホームを知ってすぐ展示場に行きました。津山のほうに行きましたが、正直ぱっとはきませんでした。何日かたって倉敷のクレバリーホームの営業の人が家に来られて、1回倉敷にも行ってみようと思い行きました!!色々と見せてもらい風和がすごく、一番印象に残りました。特に迷うことなく、そこから営業の赤松さんとの出会いが始まりました!! 色々と2年間かけて相談に乗ってくれました。

IMG_2049.jpg ④ クレバリーホームで決定する際に、最後に決め手になったのは何でしたか?
・やはり赤松さんに色々と詳しく説明していただき、私たちの思うような家を考えてくれ、希望するような見積もりを出してくれ2年間掛けてゆっくり計画を一緒に立ててくれました。そして私たちは、この営業の赤松さんを凄く信頼し契約をさせて頂きました。

⑤ 実際に住んでみてどうでしたか?
・大工さんがとてもよい人で丁寧に建てて下さり、文句なしの凄く快適な家です!自分で言うのもなんですが我ながら自慢の家です!!


岡山市南区 H・H様

① 建築を考え始めた当初、何に悩んでいらっしゃいましたか?
一生に一度の買い物をしたので、この先やっていけるだろうかという不安、自分でおもっている頭の中での設計図と一致するのかという不安がありました。

② 何がきっかけでクレバリーホームを知ることになりましたか?
スーパーで配布されている広告を見て知りました。

③ クレバリーホームを知ってから、建てることを決めるまでに何か躊躇することがありましたか?
一生に一度の買い物をしたのでいろんなことに悩みました。

④ それはどう解消されましたか?
妻の頼もしい一言があって自分自身の気持ちの決心がつきました。

⑤ クレバリーホームで決定する前に、最後の決め手になったのは何でしたでしょうか?
クレバリーホームの倉敷店の赤松さんという人として本当に信頼できるこの人にすべて任せたいとおもわれる人に出会えたのが決めてです。

⑥ 実際に住んでみてどうでしたか?
外観もすばらしく収納も豊かで台所も使いやすく住みやすいです。
一番は子供の笑顔ですね。新しいお家を大好きという言葉ですね。


倉敷市上富井 H・I様

① 建築を考え始めた際当初何に悩んでいたか?
・子供が小学生だったので転校をさせたくなかったため、今と同じ学区でいい土地があるか?
・間取りと太陽光をつけるかどうか。

②なにがきっかけでクレバリーホームを知ったか?
・知り合いがクレバリーホームの大工さんをしていた。

③クレバリーホームを知ってから、建てることを決めるまでに何か躊躇することがあったか?
・営業の人がいろいろなプランを考えてくれていたので特になかった。

④それはどうやって解消されましたか?
・別になし

⑤クレバリーホームで決定する際に、最後に決め手になったのは何か?
・外壁のタイルと台所の食器の収納でこちらの注文にいい案を出してくれたから。

⑥実際に住んでみてどうだったか?
・建築前、建築中に何回か現場に足を運んで、ちょっと狭いかなと思ったが、住んでみると間取りがいいせいか、狭く感じなく満足している。
・コンセントの場所が住んでみて、こっちが良かったなあと思うことがあるので、しっかり考えてから決めたほうがよいと思った。食卓の壁に6cmくらい引っ込めてテレビを取り付ける様にしてもらった。これはじゃまにならず大変満足。


神辺町上竹田 R・T様

voice-111028-img01.JPG voice-111028-img02.JPG

① 建築を考え始めた当初、何に悩んでらっしゃいましたか?
リフォームするか、新築にするか、どの工務店にするか悩んでいました。

② 何がきっかけでクレバリーホームを知ることになりましたか?
チラシです。

③ クレバリーホームを知ってから、建てることを決めるまでに何か躊躇することがありましたか?
クレバリーホームを知る前にT社とS社とを話しておりどこに決定するか迷っていました。単価ではT社が1番安くクレバリーホームは2番目、S社が1番高かったように思います。

④ それはどう解消されましたか?
T社に決定しようと思いましたが、S社があまりT社の悪口を言うのでT社・S社は止めました。
クレバリーホームは他社の悪口を言わなかったので、決定しました。

⑤ クレバリーホームで決定する際に、最後の決め手になったのは何でしたでしょうか?
ねばり強い営業

⑥ 実際に住んでみてどうでしたか?
満足しています。