O.H様

oh-090909-img01.jpg マイホームは、ずっと夢見ていました。
私達のマイホーム作りは、夢から現実になるまで一言では語れませんが、フロンティアホームさんに出会えて、マイホームの夢を実現することができて、私達の人生が変わったといっても過言ではありません。本当に感謝しています。
 マイホーム作りを真剣に考え始めたのは、7~8年前からです。でも、なかなか具体的な進展はなく、ハウスメーカーさんの展示場に行っては夢を見るだけで、はがゆい思いをしてきました。
 というのも、以前住んでいた家は、成り行きで購入せざるを得なく購入したもので、駐車スペースも狭く、仕事用の車や道具を置くスペースもなく、使い勝手が悪かったため、家を売って新たに土地を購入して新築をと、ずっと考えておりました。
 マイホームの夢は叶えたいけど、家の売買から土地探し、融資までと難しい問題がたくさんあり、悩んでおりました。
 そんな時、知人の紹介でマイホームのトータルサポートをしていただけるということでフロンティアホームさんを紹介してもらいました。
 担当の方に今のうちの状況をお話しして色々アドバイスをいただきました。
 とても親身になって対応して下さったし、半分以上諦めかけていた私達に希望がもてるような心強い言葉でお話して下さったので、担当の方を信じてフロンティアホームさんに全てお任せしようと決めました。
 私達のこだわりや思いを大切にしていただき、細かいところまで気を配ったプランを提案して下さって、とても楽しく進めていくことができました。
特にキッチンは、予算的に難しいとは思いつつ、かねてから憧れていたキッチンがあり、それだけは譲れなくて無理をいってしまったのですが、予算内に収まるように努力して下さったり、浄水器は今使っているものを使いたかったので、浄水器専用のキッチンに合ったお洒落な蛇口を探して下さったりと、外観から内装、照明までとにかく全体的に細かいこだわりを全て叶えていただいて、無駄のない間取りで私達のライフスタイルに合ったマイホームを実現することができました。
土地も希望に叶った場所で、家も最新の設備で快適で、夢のような毎日で家族全員とても満足しています。
フロンティアホームさんだから夢を叶えることができたと思っています。
夢を諦めないで本当に良かったと感謝しています。
ありがとうございました。


OB 様

私達は2人目の子供が産まれた頃から徐々に家作りを考え始めましたが、建築関係に知り合いも無く知識も全く無かったので、何を決め手に家作りを任せるパートナーを決めたら良いのかが分からず悩んでいました。
クレバリーホームさんとの出会いは、通りがかりに見掛けた素敵なお家。住宅街の中でもひときわ目を引く外観。こんな家に住めたらいいなぁと一目惚れでした。
早速クレバリーさんの完成見学会を訪れ、後に担当していただく営業の方と出会いました。
見学会の印象も良かったのですが、一生の買い物なのでじっくり考えようと思い、他にも様々な住宅メーカーの見学会に行ったり、資料を取り寄せたり、プランを出してもらったりしました。
やはり大手と言われるメーカーで建てた方が『安心』という周囲の声もありましたが、それでは自分たちの望む広さや間取りはとても予算内で実現できそうにありませんでした。
しかし、だからと言って安いだけで同じようなパターンばかりの規格プランには魅力を感じませんでした。

それからしばらくの間は、基礎や構造・工法を自分たちなりに研究したり、各メーカーの出している様々なプランを見たりしながらゆっくり考えました。その間多くの営業担当の方に出会いましたが、中には誠意の無い方もおられました。家の品質はもちろん一番大切ですが、一緒に家を作っていくパートナーですから、営業担当の方との相性も大切な部分だと感じました。

最終的にクレバリーホームさんに決定した決め手ですが、まず基礎・構造がとてもしっかりしていて、他の大手メーカーと比べても劣らない安心できる内容だと思いました。担当の方は、最初の見学会から何年もかけていくつものプランを提案して下さり、完成見学会にも何回も通わせてもらいました。自由設計で、外観・内装も好きなように選べる所も魅力的でした。そして、私達家族の望む広さ・間取りを予算内で実現でき、安心してお任せ出来るのはクレバリーさんしかない!という結論に至りました。

実際に住んでみて1年以上経ちましたが、担当の方と一緒に自分たちで何度も考えた結果完成した家なので、とても住み心地が良く気に入っています。間取りも10センチ単位まで希望通りで、やはり妥協しなくて良かったとしみじみ思います。住んでいる間に少し修繕が必要な部分も何箇所か出てきましたが、担当の方に連絡すればすぐに対応して下さるので、ほとんど困ることはありません。家作りの途中には迷うこともたくさんありましたが、クレバリーさんを選んで本当に良かったと思っています。
大満足のマイホームを手に入れることが出来ました。


O.T様

主人の定年退職まで残すところ2年の私達が家を持てるなんて思ってもいませんでした。
これもフロンティアさんとの出会いがなかったら実現しなかったと思います。
たまたまオープンハウスの見学会に行き、親切な説明と、押し付けがましくない応対に好感が持てました。
こちらの予算をお話しすると、丁度良い土地があるからと、即その場で現地に案内していただき、あれよあれよという間に設計の話になったように思います。
何度も何度も打ち合わせをし、こちらの変更にも気持ち良く応じていただき、希望通りの家を建てることができ、本当に良かったです。
完成後も定期的に点検に来て下さるし、安心です。
本当にありがとうございました。


I.S様

is-090909-img01.jpg フロンティアホームさんへは、2008年2月から相談にのってもらいました。
家作りについて、何ひとつわからず、フロンティアホームさんへ足を踏み入れましたが、営業の方はわかりやすく説明をしてくれました。構造体、間取りやローンなど、色々な質問に答えてもらい、勉強していくことができました。打ち合わせの中でたくさん悩みながら、私達の家作りで大切にしているところが見えてきました。
is-090909-img02.jpg 色々と無理なこともお願いしましたが、対応してもらい、打ち合わせを重ねることで納得のいく家作りができました。住んでみて「住みやすい!!」と感じています。
営業の方はとても楽しく、色々な話をしていただき、わきあいあいとした雰囲気で打ち合わせができました。フロンティアホームさんで家作りをして、本当に良かったと思います。建築後も色々と相談にのっていただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


F.T 様

我が家へ引越して早いもので2年になります。
私達がアーキ・フロンティアホームさんに出会ったきっかけは、1件の土地情報でした。
気になる土地が御社で出版している情報誌に載っていて、連絡させていただきました。
家の話をしていると、私達の理想な家を作ることができそうな気持ちになりました。
今まで、私達が家で使いたい物をいうと、それはこうだからやめとく方がいいよ!と、そこの会社の良い物を勧められることが多かったので、とてもアーキ・フロンティアホームさんに興味を持ちました。私達がこれを使いたいというと聞いて下さり、駄目とはいわず、その材料の良い面・悪い面を教えていただいて、私達が物を理解し、それでも使いたいならといっぱい私達のわがまま聞いていただきました。
土地探し、家の間取り、使いたい材料、一生に一度の家なので決断するのに多くの時間が必要ですが、出来上がった時は本当に良かったと思います。
私達はパインの無垢材や漆喰など、使いたい物を使うことができて大満足です。
ありがとうございました。


S.T 様

st-090827-img01.jpg 子育て世代にありがちなきっかけかと思いますが、私たちも子供の成長とともに、新居の必要性を日々感じるようになりました。そこで『よし、家を建てる!』と一大決心をしたわけなのです。
最初は部屋の間取りに悩みました。必要な部屋数、敷地とのバランス、家事動線、さらには家相まで。そんな中、知人に『参考にするので家を見せて!』と、半ば強引に頼み込んでお邪魔させてもらいました。さすがに実際のマイホームなのでよく考えてあり、参考になったところが多くありました。そして、ここから私たちの家作りのコンセプト『廊下の少ない家』が思いつきました。部屋を極力廊下無しでつなげ、建具で問仕切りをする。これにより子供の様子が目に入りやすく、家を不必要に大きくしなくてすみました。また、建具を開けると風通しがよく、寒ければ閉めることもできますので、実際の住み心地の向上に、大きく貢献してくれています。
間取りのコンセプトが決まった頃、参考にさせていただいた知人の家が2軒クレバリーホームで建でていたこともあってクレバリーホームを訪問していました。その頃はいろいろなモデルハウスを見学に行ったりもしていましたが、私たちには立派過ぎたりして現実味がなく思えていました。ですがクレバリーホームでは、実際の標準仕様で展示してあったり、過度な豪華設備もなく『私たちの家もこうなるのか』という想像が安易にできました。 
構造や建材も安心でき、できれば取り入れたいと思っていたタイル外壁がリーズナブルなところもあり、『クレバリーホームさんでお願いします』となったわけです。
実際に暮らしてみると、断熱性の良さに気づきました。Low‐e樹脂サッシを取り入れたことも寄与しているのかもしれませんが、以雨暮らしていた家より快適で冷暖房費も少なくすんでいます。また、いやなサッシ周りの結露がないのも嬉しい所です。特に何も考えず標準仕様でお願いしたスイッチやインターホン、換気扇なども、いざ使ってみると使いやすく良い物だと気づきました。クレバリーホームは標準仕様のレベルが高く安心して住まえる家作りをしているのだと思いました。
住んでみてやっぱりクレバリーホームで正解でした。


S.R様

建築を考え始めた当初、悩んでいた事というと、自分達が作りたい家と、実際にかかるお金が合わなかったことです。
始めは他のハウスメーカーで契約までしていたけれど、不透明なお金がたくさんあったので本当に信じられる会社で「家作り」をしたいと思いました。
そんなときに、ネットや広告で福山市内の会社を探していたら、フロンティアホームさんが目にとまりました。
プラン段階の間取りや家の外観を決定するのにとても迷いました。一番重要な部分なのどれが一番良いか、どうゆう風にしたいのか、たくさん考えました。
自分達のイメージする「家」を、営業の羽原さんやしのさんにわかってもらい、アドバイスをしてもらったり、こちらもこうしたい!と言ったり、話し合いを重ねることによって、より良い家作りができたと思います。
自分達が「こうしたい!!」と言ったことを一番大事にしてくれたこと。そして、ひとつひとつ商品やカタログを見せてもらい、的確にアドバイスをしてくれたこと。それらによって信頼できる会社だと判断しました。
私達の好みや、家のイメージを伝えていたので、よく理解して頂き、とても楽しい家作りでした。
実際に住んでみてですが、壁や床、屋根の瓦、家壁など、何から何までひとつずつ自分達の目で実際の物を見たり、比べたりできて、それらを見ながら選んだので、自分達が選んだ物が間違ってなかったな!と実感しています。


倉敷市山地 和氣様

voice-wk-img01.jpg 一昨年の夏ごろは建築をと焦り、休日ごとにいくつかのハウスメーカーの展示場を転々とし、たくさんのカタログに目移りし、実際、自分の画く理想の家が建てられるのか、不安と焦りで、悶々とした日々を過ごしていたものです。
やっと他社のメーカーの方に、設計と見積もりを作成してもらったものの、造成工事等の門題に立ち向かい、決めてに欠けて決断できず、ますます不安に陥り、悩んでいました。
そんな折、年末に立ち寄ったクレバリーホームの赤松さんから、新春の企画の案内をいただき、再度、展示場に出向きました。

早速、現地に赴き、今まで解消できなかった擁壁等の問題も含めて、具体的に提案していただき、やっと現実昧を味わい、ほっとしたものです。
建築現場を見ていただいた際、すごく気に入っていただいて、まるで、ご自分の家を建てるかのように喜んでいただいた姿に、自信と熱意と誠意を感じさせていただいて、即、 クレバリーホームに決めたと思います。
後は、理想を現実に向けて、設計から、設備、その他もろもろもすべておまかせし,頼りっぱなしで着々と進み、入居までに至りました。
voice-wk-img02.jpg 入居後、建築途上では、いろいろと相談等でお会いしていたものの、いざ離れると寂しさを感じながらも,クレバリーホームのテレビのコマーシャルや広告を見るたびにうれしく感じられ、もっと身近にたくさんのクレバリーホームの建物が増えればと願っています。
1月に入居して、3月の初旬にフェンス等の外回りの工事も終わり、落ち着きを取り戻し、 新天地でのスタートを切ることができました。ご関係の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


倉敷市中庄 D.Y様

dy-090827-img01.jpg お世話になります。
新居への入居から半年が過ぎました。想像していた以上に高い天井、吹き抜け。
何度も変更しアドバイスを頂いて出来た間取りのおかげで、家事動線も良く生活させていただく事ができています。
今回、何をどのように書いたら良いものか、悩みながら文章にしました。質問にお答えできているかどうか不安ですが、送らせていただきます。

1.建築を考え始めた当初、悩んでいた事
・土地からの購入であった為、何処をポイントに生活を始めるか悩みました。
条件としては、
①子供の保育園を変える必要性がなく、今後の学校生活に利便性が良いこと。
②職場への通勤に無理がない場所である事。
③新しいコミュニティーである事。
上記3点を考えながら自分たちの予算を比較し検討しました。
・新居を取得するにあたり、表面上の経費だけでなく、様々な諸経費や税金にどのようなものがあり、どれぐらいが必要なのか、金銭的な事が書籍などで調べるだけでは分かりにくく、購入が決定する前に担当の方を質問攻めにさせて頂いた記憶が…あります。

2.何がきっかけでクレバリーホームを知る事になったか
・営業の方が主人の同級生だったのがきっかけでした。(主人は以前より知っていたようですが…)

3.知ってから、建てる事を決めるまでになにか躊躇する事があったか
・主人はクレバリーホームを以前より知っていたようですが、私は正直知らないハウジングメーカーだった為色々な面で大丈夫かな…とか当初は思ってしまいました。(すみません)
・タイル外壁が歯医者さんや銀行のようなのっぺりとした外観になるのではないかと心配でした。

4.解消方法&最後の決め手
・建てたいという気持ちはありましたが、実際には土地の購入場所も決まっていなかった為、いろいろなハウジングメーカーや不動産を回りました。しかし、結局はどのメーカーさんもあいまいな表現をされる事や金銭的問題もあり踏み切るまでには至りませんでした。
主人のお友達、という事もあってかもしれませんが、クレバリー担当の方からは沢山の情報提供を頂きましたし沢山の質問をさせて頂きました。結果、何でもOKを出されるのではなくNOを出されるところに信頼と安心を感じました。
早く建てたいと言う気持ちだけが先走っていましたが、アドバイスを受ける事で時間をかけ、現実的な生活をイメージした家作りを行うことが出来、金銭的な準備が十分ではないにしても出来てよかったと思っています。
決め手はやはり、営業担当をしてくださった方の「お人柄」でしょうか…。
・タイル外壁については、メリットは理解できても、正直完成するまで不安でした。でも、実際完成したものを見ると、選んで良かったなと…実感しています。

5.実際に住んでみて…
・コンセントの場所や勝手口、庭などについてもっと相談すればよかったかなと思う場所はありますが、想像していた以上に高い天井、吹き抜け。何度も変更しアドバイスを頂いて出来た間取りのおかげで、家事動線も良く生活させていただく事ができています。
これからも、時間をかけて家族と一緒にこの家を育てていけたらいいなと感じでいます。


岡山市楢原 Y.T 様

yt-090827-img01.jpg 建築を考え始めた頃、私たちはどこのハウスメーカーで家を建てたら良いのか、とても迷いました。限られた資金の中で、私たちが本当に満足のする家を建てるにはどこのハウスメーカーにするのが良いのか…。見た目?ネーム?低価格?本当に迷いました。
今だから言えることは、どこのハウスメーカーにするにしろ、営業マンとの信頼関係無しでは、良い家を建てることはできません。
良い営業さん=自分達の都合の良いことばかりをいう営業マンではありません。本当に良い営業さんとは自分たちに無理なことは無理ときちんと正確に伝え、無理な部分を無理で終わらせずフォローし、無理から形を変え満足へと導いてくれる、これが本当の良い営業さんだと私たちは思います。こう強く言えるのも、私たちはクレバリーさんに出会う前に他のハウスメーカーさんとトラブルにあっているからです。その時は本当に悔しくて、悲しい思いをしました。トラブルがあったからか(!?)知人の紹介で私たちは運良く最高の営業さんと出会うことができました。それが、クレバリーホーム倉敷店の赤松さんです。
赤松さんは出会って間もない時に「ゆっくり考えて下さい。せっかく、家を建てるのですからいい家を建てて下さい。色々お話ししていても他社へ行かれるお客様も普通にいますから(笑)Yさんが建てたいと思われた時、クレバリーが隣でお手伝いできたら一番いいですけどね」と笑って言って下さいました。その言葉に私たちは甘えさせて頂き、納得がいくまで、お話しを聞きに伺ったり、家へ来て頂いたりしました。
赤松さんは言葉通り、押し付けがましい訪問や電話は一切ありませんでした。小さい子供が居る私たちにとても有り難かったです。
yt-090827-img02.jpg 毎回、嫌な顔一つせずに応対して頂き、常に私たちと同じ位置に立って物事を考えてくれました。こういったやり取りを重ね、赤松さんとは深い信頼関係を築いていたので「クレバリーさんで建てます!!」となるまでに何一つ躊躇することはありませんでした。
なので、家を建てるまでのプロセスはとても夢があり、楽しい時間でした。
あと少しで一年を迎えますが、心地よい風が通り抜け明るく、私たち家族の誰もが大満足の自慢の我が家です。